読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツ香港雑記

2016年9月から香港中文大学に交換留学している大学生の日記

尖沙咀の日”傾”モール

休講で暇だったので尖沙咀へ。

実はチムサーチョイで降りたことはほとんどない。手前の旺角や先の中環ならよく行くのだが、チムサーチョイは乗り換え3回するわりに観光地というイメージで、用事もこれといってなかったのだ。日本好きでおしゃれな友達が教えてくれた、The oneとミラ(美麗)モール、harbor cityというモールに行ってみる。平日昼間なので人は全然いない。

香港のアパレル店員は、なんというか、客にぴったりついてくる。日本でもついてくる店員さんはいると思うのだが、そのレベルをはるかに超えている。日本の店員はそれでもさりげなくついてきてたまに一言二言言う程度だが、ここではずっと私を見ながら、進む先に立ちはだかって、あるいは半径1mから離れない。しかも見た目がアジア人なので広東語で話しかけてくる。わたしは放っておいてほしいタイプなので落ち着かないし、さらに話しかけられたことに対して内容はサッパリだけどいかにそれらしく反応するかに注力してしまう。ふーん、とかあーね、とかへー、みたいな反応を顔だけで必死に示す。それに気を取られて、全然洋服をチェックできない。服に触るだけ触って店を後にした。

The one とミラモールは日本のブランドがたくさん入っていて、好みのものはたくさんあるのだが、値段が日本より高いので尻込みしてしまう。

harbor cityは高級路線の細長ーいモールなのだが、なぜか109が入っていて、そこだけ本当に渋谷に来たみたいになっている。secret honeyはじめ5店舗程度あり、大きめのWEGOもある。日本だと格安ブランドなのに普通の値段したので驚いた。日本のものというだけで売れる場所だから仕方ないけれど。これでメイドインチャイナとかなら回りくどい逆輸入と値上げに笑ってしまう。

The oneにはたくさんレストランがある。日本風の店も多い。けど……

f:id:gurahk:20161029010843j:plain

勝手に着陸してくれ。

どうしてタイの日本料理店は本物ばかりなのに、日本人も多くて需要のある香港はこんなにダメダメなのか…

友達におすすめされたカフェ、Dazzling で休憩。

f:id:gurahk:20161029010914j:plain

ラブリーな店内、ハロウィンルックの店員さんもいて華やか。

f:id:gurahk:20161029011004j:plain

台湾カフェらしい。香港は台湾ブームなのか台湾カフェだらけで、どこもハニートーストとあまーいフルーツティーを出す。(そしてなかなかお高い)よくこんな甘くてハイカロリーなものを平気で食べるなと思ってしまう。自分も甘党なので頼むけど。

f:id:gurahk:20161029011024j:plain

これまた絶妙にきもかわいくない…どことなく既視感、セサミストリートにいなかった?

以前Tea woodというチェーン台湾料理店でもハニトーを食べたけど、そっちのほうが断然美味しかった。(これは分解も大変だし、アイスとかトッピングが足りなくてパンばかり余る…)

香港ではアフタヌーンティー文化で午後にトーストを食べるから、ハニートーストも浸透しやすかったのかもしれない。アフタヌーンティーに平気でポークフライとフライドポテト食べて、夕飯も普通に食べる香港人の胃袋が底知れない。

お腹いっぱいでしばらく動けそうにないよ…