読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツ香港雑記

2016年9月から香港中文大学に交換留学している大学生の日記

浴衣で中環ジャック!からの縁日

f:id:gurahk:20161018182217j:plain

中環のPMQでEN-NICHI という日本PRイベントがあるのだが、その会場まで着物(浴衣)で歩こうというキモノでジャック!イベントがあった。Facebookページはこちら https://www.facebook.com/kimonojackhongkong/

灣仔の友達の家で送ってもらった浴衣に着替え、中環駅へ。道行く人たちが遠慮なく全身眺め回してくる。

ちびっこから大人まで、40人以上はいただろうか。様々な着物、浴衣で集まっている。このイベントは公認イベントなので、警官がついていて必要に応じて赤信号でも車を止めて列を進めてくれたりする。周りからしたら珍道中だろう。通りがかったひとに写真を頼まれたりしてちょっとしたアイドルさんみたいだった。

PMQに着くと、ひとでごった返していた。

f:id:gurahk:20161018181850j:plain

企業ブース、都道府県食品ブース、地元の日本料理店ブースと大別できる。入口近くではVRで日本の景色を映していたり、下駄などの雑貨を売っている。奥では都道府県ごとのお酒やラーメン、からあげ、イカ焼き、ローストビーフ丼、焼きそばなどの食べ物、またわらび餅や銀座ウエストの洋菓子、その場で点てる抹茶などがある。

f:id:gurahk:20161018181940j:plainf:id:gurahk:20161018182014j:plainf:id:gurahk:20161018182115j:plain

久々の味に大興奮で、散財してしまった。ラーメンの前で「50ドルか…」と見ていたら一杯おごってもらえた。ラッキー。小さな舞台もあって盆踊りをしていたり、立派なおみこしが練り歩いたりして熱気に包まれている。

f:id:gurahk:20161018182141j:plain

日本語学科はじめたくさんの香港の友達、日本人に偶然会えたが、それも日本のお祭りのようなコミュニティ感があってよかった。

ここで店舗のお手伝いをする誘いもあったのだが、とんでもないお客さんの量と戦場のようなテントを見て、お断りした。

湾仔に戻ったら疲れてしまい、そのまま泊まらせてもらうことに。3人でシェアしているこじんまりしたきれいなマンションだが、部屋から空はほとんど見えない。

普段山と海と対岸の夜景を見て暮らしている身としては、新鮮に感じると同時にある種日本に戻ってきたような感覚を得た。湾仔は中環や銅羅湾にも近く、とても便利なので住んでみたい!(家の裏はバー街で娼婦がウロウロしているらしいが…)