読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツ香港雑記

2016年9月から香港中文大学に交換留学している大学生の日記

寮の自販機の無料コンドーム

気づいたら12月、日本では恒例となったJR SKISKIの雪×美少女広告が出ているらしい。香港の広告は化粧の濃いお姉さん、おばさんばかりで美少女は全然いない。日本はロリコン文化ってよく言われるのはこういうことなのだろうか?美少女を拝みたい。

作り置きのおかげで朝食がほんの少しリッチになった。

f:id:gurahk:20161202000524j:plain

野菜がないのはご愛嬌。

窓から見る秋晴れがいい感じなので、しばらく勉強してから気分転換にキャンパスを散歩した。タピオカミルクティー片手に新亜書院へ。今日もどこかの学科の卒業式だったらしく、角帽にガウンの学生が写真を撮っている。

f:id:gurahk:20161202000552j:plain

山の上となると風がそこそこ強い。

Apple Musicのトライアル期間なので様々な音楽を聴けて最近とみに機嫌がいい。

ニューアジアには謎の前衛アートが置いてある。

f:id:gurahk:20161202000635j:plain

この芝生の横には鯉のいる池があり、孔子像が池を見守っている。

夕焼けに奥の気象台球のシルエットが美しかった。

ところでここにあるとある寮の自販機に無料コンドームが置いてあった。スナック類と並んで鎮座しているのが面白い。

f:id:gurahk:20161202000659j:plain

寮にあるということは、寮でOKということなのだろうか。確かに私の寮も男女フロアが違うだけで出入りは自由だし、ルーミーと話がつけば難しいことはないが…日本ではなかなかない(あり得ない?)ことだ。留学経験のある知人に聞いてみたところ、北京の大学寮にはあったらしい。人口政策の名残だそう。私が昨年行ったイギリスはなかった。他のイギリスの大学に行った友達もなかったと言っていた。アメリカは大学によるようで、配布された大学もあれば、何もないところもあるらしい。アメリカは場所によっては宗教的側面からそもそも避妊がNGという可能性もあるのだろうか。コンドームひとつから様々な国家の側面が見られて興味深い。

今日はラストコミューナルディナーだった。寮長マスターサンが「エクスチェンジ生にとっては最後になりますが、」とエクスチェンジの多いテーブルを見て言及してくれたのが嬉しい。